名古屋観光しよう!(名古屋港水族館)

ボイメンのナゴヤドームライブに合わせて名古屋観光をおすすめする記事です。おすすめするのだから、一番好きなところから紹介したいと思います。名古屋港水族館です。平松さんが雑誌*1でおすすめの観光地と紹介したこともある、あの名古屋港水族館です。

以前の記事で友人と名古屋旅行をした話をしたのですが、その際にも名古屋港水族館は必須ポイントとして予定に盛り込んでいました。私が水族館好きというのももちろんあるのですが、キャンペーン中(2016年11月終了)につき平松さんのポスターが貼られていたのです!どん! 

f:id:tokyo-0707:20181013003226j:plain

周りのいきものたちも「Yeah!!!」と平松さんが名古屋港水族館の担当なのを喜んでいますね!

名古屋港水族館は見応えのあるポイントが多くあります。イルカショーでは5~6頭のイルカとトレーナーによるダイナミックなパフォーマンスを見ることができますし、水槽ではシロイルカベルーガ)やシャチなどを見ることもできます。現在は改修中ですが、ウミガメの回遊プールもあれば、ペンギンゾーンも広いです。特別展も凝っていて見応えがあります。

特別展 へん(だけど)カワ(イイいきもの)展

イルカプールはショーのときに上から眺めることはもちろん、水中を水槽から見ることもできます。その水槽前一帯にはなだらかで広い階段があり、座ってゆっくりイルカたちが泳ぐのを眺めることができて、平日や、休日でも朝イチに行くと人も少なくて癒されます。

※水槽前からの写真

f:id:tokyo-0707:20181013225511j:image

ちなみに、特典会で尋ねたところ、平松さんのおすすめポイントは深海ゾーンにいる、大きいけどまったく動かないタカアシガニとのことです。(深海ゾーンも広めに構成されています)

f:id:tokyo-0707:20181013003306j:plain

以前、テレビ愛知で放送されていた「こちら!名古屋市ボイメン課」でもこの名古屋港水族館は紹介されたことがあります。BOYS AND MEN研究生の北川くんと米谷くんが水族館を楽しんでいる様子がご覧頂けます。※この動画で紹介されている特別展は終了しています。

 

<アクセス情報>

経路:名古屋→栄→名古屋港(地下鉄東山線/地下鉄名城線 乗換1回)

運賃:270円(片道)

現地までの所要時間:約30分

名古屋港水族館入場料:2,000円(大人)

ドニチエコきっぷを使うと、入場料が200円割引になります。名古屋駅から上記ルートで往復するのであれば、トータルでドニチエコきっぷを買った方が安くなります。(栄スタートでも同じ)

85

*1:グリニッジクリエイティブマネジメント社「click clap!!」2016年3月号 Vol.8