ボイメンと後輩(小林編)

友人に「ボイメンって知ってる?」と聞くと、「知らない」と返ってくることは、残念ながらまだ少なくありません。「じゃあ小林豊ってわかる?」って聞くと、「あ、聞いたことある」となることはあります。小林豊がわからなくても、「仮面ライダー鎧武のバロン」もしくは「テニミュ2ndの観月」と言えば「ああ~!」となることがあります。

小林豊さんはミュージカルテニスの王子様テニミュ)や仮面ライダーに出演するなど、ボイメンの中でもいち早く全国区に名前を広めたメンバーだと思います。私も小林さんきっかけでボイメンと出会いました。色々なところで影響力のある方ではあるのですが、後輩にも小林さんをきっかけにボイメンを志したメンバーがいます。

祭nine.の寺坂頼我くんは、加入前から仮面ライダーテニミュに出演したいという夢を持っており、なんとその両方の夢を叶えた人が名古屋で活動していると、BOYS AND MENの世界に入ります。寺坂くんは現在もお芝居のお仕事に力を入れており、祭nine.総出演のドラマ「祭戦士ワッショイダー」「FUN HOUSE」に加えて、現在公開中の映画「BD-明智探偵事務所-」に主演したりと、演技の世界でも活躍しています。

もともとこの世界で生きていきたくて、
憧れてた時にBOYS AND MENを知って

僕の二つの夢を叶えてる
豊さんがいるから僕もここで、
いろんなスキルを磨いて、

夢を叶えたいと思ったからです!! 

ボイメンが活動を拠点にする東海にとどまらず、全国にボイメンの名前を広める大きな鍵になっていることがよくわかるのが、東京や福岡からも小林さんをきっかけにボイメンを知って、研究生に加入しているメンバーがいることです。BOYS AND MEN研究生の松岡くんや、研究生福岡の小辻くんも小林さんの出演した仮面ライダーをきっかけにボイメンを知ったメンバーです。

豊さんのガイムをきっかけに
雑誌とかで調べて知ったよ 

きっかけは、僕小さい頃から戦隊モノと仮面ライダー大好きで

鎧武の中のバロン(小林さん)が好きで、見てたらどんどん好きになってネットで探したらボイメンさんの歌とか番組が出てきてボイメンさん皆が面白くて

 

その中でも、特に松岡くんは「豊さん大好き!」なのがブログを通じて見ることができます。

ameblo.jp 

今日はHMVエソラ池袋店で、
「ARC of Smile!」
発売イベントでしたーーーーー
でね、でね、でっねーーーー!!
けんぱ特攻してきました!!
実は池袋で小林豊さんのイベントをやると聞いていた時から、
ずっと行きたくて、プライベートで並ばせてもらいましたえへへへ

都内でのリリイベにお客さんとして参加したときのお話なのですが、ブログの最初から最後まで全編小林さんの内容です。小林さんのファンの方々のあたたかさに触れたかと思えば、自分のファンだって誇らしいよって話に繋げたり、そしてちゃんとARC of Smile!の告知で締めてくれる素敵なブログでした。

今でも小林さんが研究生のイベントに遊びにくると、嬉しそうに、緊張した面持ちで小林さんを見つめる松岡くんですが、彼のブログを見ていくと、自分のソロライブのタイトルを「けんぱの世界が変わっていく」とつけたり、「3月19日は日本中が優しくなれる日」とブログのタイトルをつけたり、最初から今までずっと小林さんに憧れて、小林さんのことが大好きなことがわかります。

 

お芝居のお仕事でも活躍される小林さんですが、パティシエなど料理に関係する資格を持っているのも小林さんの強みとしてよく紹介されています。

祭nine.の清水天規くんは、BOYS AND MEN結成当時からのメンバーですが、パティシエの資格を持つ小林さんに影響され、自分も特技を持ちたいと、活動をお休みして料理の専門学校に通います。当時のことを雑誌のインタビューでこうお話しされています。*1

当時は、“歌とダンスだけじゃ僕はダメだ、もっと何か自分にできることはないか”と模索していて、そんな頃に(小林)豊さんがクリスマスパーティーに呼んでくれたんです。そこで、豊さんに手料理とケーキを振る舞ってもらったらもう……感動!これはすごい特技だなぁと思って、料理学校へ通いたいとお願いして、3年間お休み。

たかがこの学校行く前に
俺に言ってくれた事があるんです。
【僕、豊くんと料理するのが夢です。】
って.....。

こんなバカな俺を
尊敬してくれて、夢って言ってくれて。俺ももっと頑張らないかんな-ヽ(´ー`)ノ
って思ったの覚えてますw

活動をお休みしたあとは、研究生としてボイメンに帰ってきた清水くんですが、その後料理を題材にしたドラマに出演したり、憧れの小林さんと料理対決するという夢を叶えたりとその成果を見せる機会も手に入れました。小林さんも昔からとてもかわいがっている間柄です。

昨日はppbmの収録でした!

ついに夢の共演!!

この時をいつからまっていたか、、、。

小林豊さんとの料理勝負がアップされます!

ぜひチューンみてね!!

 

引用しきれないのでリンクだけですが、とても素敵なブログなので。

 

小林さんは役者さんとしてとても魅力的な方です。役作りのために1か月で8キロ体重を落としたり、普段から美容に気を遣うようなストイックさがあります。普段のパフォーマンスを見ていても、首の動かし方、手振りのつけ方、表情の変え方など表現力の高いイメージです。仮面ライダーテニミュという競争率の高い作品などに出演し、その勝ち得たチャンスで、常にたくさんの人を魅了している小林さんは本当にすごいと思います。

また、特技であるスイーツ作りや料理が、ソロ企画「恋するスイーツレシピ」につながったり、ゴールデンタイムに全国放送される番組に出演されたりなど、ご本人の活動の幅を広げていることも。

 

タレントとしてすごいというのはもちろんなのですが、人柄としては、私は小林さんのことをとても情深い人だと思っています。以前のスポライで辻本さんがくやしさで泣いてしまうときに、敵チームなのにすぐ駆けつけて励ましていたのがとても印象的でした。小林さんが東京でお仕事がある日、都内で祭nine.や研究生がイベントをやっていると、よく遊びに来てくれるのも後輩を気にかけているな、と思うところです。(田村さんや平松さんもよく来ますが)

昨年の夏、祭nine.のリリースイベントで清水くん、横山くん、松岡くん、佐藤くんが渋谷でトークライブを行っていた日のことです。イベント終盤になって突然小林さんが現れました。「イベントが19:30までって聞いたからたかに会いに来たよー!」と清水くんに抱きつく小林さん、そしてそれを羨ましそうに見ている松岡くん、と微笑ましい光景を見せ、イベントを盛り上げてくれました。イベントが終了し、全員がステージから去ったように見えたのですが、小林さんだけそっと戻ってきて、会場にいたお客さんに「祭も研究生もみんな頑張ってるから応援してくださいね!」と優しい笑顔で言ってくれたのがずっと記憶に残っています。

祭nineやボイメン研究生
おとめボタンもそうだけど
僕には可愛い弟、妹がたくさんいます
いろんな成長をみられて
本当に嬉しいです
泣くほど嬉しい報告も
たくさん聞いてます!
遠くからでも応援してるからね。
切磋琢磨して互いに成長できますように

ボイメングループ最年長の小林さんと後輩メンバーとのお話でした。

75

*1:BOYMEN MAGAZINE Vol.1 Sweet Thick Omelet社 (2016年5月)