ボイメン曲、この本田さんのフレーズが最高

よこさんのお題を借りるエントリーですが、このテーマを忘れて昨日平松さんの好きなパートを書いてしまいました。

木 11/15(あと61日)
ボイメン曲、このフレーズが最高ランキング
→歌詞や歌い方の最高ポイントを書く

なので、平松さん以外の話をします。

奇跡をうみだす スーパー・シティ

本田さんは歌い方が粋だな、と普段から思うことが多いのですが、特に原曲が昭和生まれのこの曲と相性がいいなあと聴くたびに感じます。

勇猛果敢 振舞って

この「ふ~るまぁってぇ~」という歌い方がとても粋です。巻き舌を交えつつこぶしをきかせる感じが和風テイストの楽曲とマッチしています。

あと、本田さん(合唱部Takafumiさん)の作詞した「ぼくらのうた」がすごく好きです。「泣きたい時があるなら 逃げたい時があるなら 止まってもいい 戻ってもいい」と言ってくれるのにじーんとしてしまいます。ライブで観たら泣いてしまうかもしれない、と思っていたのですが、実際は青髭男爵さん(勇翔さん)の振付が面白すぎて大爆笑となってしまい、泣き曲ではなくなってしまいました。

同じくTakafumiさん作詞の「ネガティブ行進曲」も落ち込んだ時によく聴きます。つらいことっていつか乗り越えるもので、その後に楽しいことも待っているのですが、その瞬間は乗り越えることなんて考えられないと思うんですよね。

「世界は今日もどこかで誰かが幸せと不幸を分け合う でも君には幸せ分けてくれないね」「明るいフリしても 心までは変えられないけど」とよくない現状を認めます。でも最後に、「嬉しいことも実は近くに転がってる 見落とさないで」とか「目を閉じているだけ 世界はこんなにも眩しくて」と今も未来もそれだけじゃないということを教えてくれる優しいところが大好きです。私は「ぼくらのうた」で寄り添ってもらった後、「ネガティブ行進曲」で前を向かせてもらうことが多いです。

図らずも本田さんスペシャルになってしまいましたが、このあと23:00からAbemaTVで買えるバトルクラブが始まりますね!私もその前にお風呂に入ってきたいと思います。

 

本田さんコンボで気持ちが少し戻ってきたら、YUMIKO先生の曲で強引にでもテンションを上げていく戦法を取ります。おそらく来週のスポライで「がってんShake!」のパフォーマンスがあると思うので、合いの手を覚えていくと楽しいと思います。

www.youtube.com

youtu.be

54